最新のDMG市場調査でベリントの音声分析ソリューションが、ベンダー全体に対する満足度で顧客から満点を獲得

ベンダーと製品の満足度に対する複数のカテゴリで満点の評価を獲得

2017年10月19日 ニューヨーク州メルヴィル 発

本日、ベリントシステムズ(NASDAQ上場:VRNT、ベリント)は、DMG Consulting(以下、DMG)レポート「2017/2018 Speech Analytics Product and Market Report」のベンダーと製品の満足度に対する複数のカテゴリにおいて、顧客調査から最高得点を獲得したことを発表しました。
ベリントはベンダー満足度カテゴリ(「革新性」、「製品」、「ベンダー満足度」、「導入支援」、「トレーニング」、「プロフェッショナルサービス」)にて満点(5点満点で5点)を獲得しました。
「今日、先見性のある企業では、より高くなる顧客要求や絶えず変化するビジネスダイナミクスや、企業全体での従業員コラボレーションなどに対処するためのカスタマーエンゲージメント戦略を、オープンで柔軟性あるシステムが下支えしています。ベリントは、リアルタイムで共有できるインテリジェンス、あらゆる方向から見た顧客の全体像、将来ビジネスに影響を与える要素、およびカスタマーエクスペリエンスを左右する問題の根本原因や際立つ傾向などを積極的に捉えて分析し、企業がアクションを起こす支援となる統合テクノロジーを提供します。」と、ベリントの上席副社長兼ゼネラルマネージャー、Nancy Treasterが述べています。

ベリントは顧客調査から以下の項目でも満点を獲得しており、合計11の製品満足度カテゴリでトップのスコアを獲得しています。
● 容易な検索とクエリの作成
● 架電の分類と分析能力
● 根本原因の自動分析能力
● 法規制の順守を向上させる機能
● 音声分析を活用した調査や顧客の声プロジェクトを推進させる能力
● 音声分析を活用した顧客の手間の軽減、カスタマージャーニーを向上させる能力
● 音声分析を活用したエージェントの参画意識やパフォーマンスを向上させる能力

Verint 会話音声分析ソリューションは、膨大な通話録音データから高度な機能を提供しています。自動的にピンポイントでコストを左右する要因や傾向の検出や、ビジネスチャンスを支援する貴重な情報(インテリジェンス)の検出のほか、プロセスや製品の強みや弱みを特定したり、市場において製品がどう評価されるかを把握するためのインテリジェンスを提供します。
「音声分析業界をリードするプロバイダーがもたらした技術革新は、大いに人を惹き付ける魅力があります。DMGはこの市場ができたころから、音声分析ソリューションは企業にとって大きな価値があると指摘していましたが、その機能は他のアプリケーションに組み込まれると貢献度が高まります。カスタマージャーニーに適用されると、その価値が最大限に発揮されると考えます。」と、DMG Consultingの社長であるDonna Fluss氏が述べています。
DMGは本レポートの中で音声分析市場が大きく拡大すると評して、そのマーケットリーダーとしてベリントの名前を明確に挙げています。DMGによると、ベリントは過去12ヶ月の間に最大の新規導入実績を獲得しています。
「音声分析市場において、DMGの分析でベリントが改めて高い評価を受けたことは非常に光栄です。ベンダー満足度について顧客から満点を獲得したことは、顧客エンゲージメントや従業員エンゲージメントの向上を支援するベリントのソリューションが、先進的な企業や団体に信頼されていることを表していると感じています。」と、ベリントのカスタマーエンゲージメントソリューション代表、Elan Moriahは述べています。
Verint 会話音声分析やVOCソリューションについて詳しい情報はこちらをご覧ください。


ベリントシステムズジャパンについて

ベリントシステムズジャパン株式会社は、米国本社ベリントシステムズの日本法人として、ベリントシステムズが開発するワークフォース最適化ソリューション(Verint® WFO)、顧客分析ソリューション(Verint® 顧客分析)、オムニチャネル顧客応対CRMソリューション(Verint® エンゲージメント管理)、ビデオ監視ソリューションなどの日本国内における販売、コンサルティング、サービス業務を行っています。


ベリントシステムズ(Verint Systems Inc.)について

ベリントシステムズ(NASDAQ:VRNT)は、カスタマーエンゲージメント最適化、セキュリティ インテリジェンス、および不正、リスク、コンプライアンスにフォーカスした、アクショナブルインテリジェンス ソリューションとその付加価値サービスのグローバルリーダーです。今日、フォーチュン100企業の80%以上を含めた180ヶ国以上10,000を超える企業や団体が、ベリントを利用し企業力を向上しています。 アクショナブルインテリジェンスを活用することで、どのようにスマートな世界を創造するか、詳細につきましては http://jp.verint.com/ をご覧ください。



出展:DMG Consulting(2017年9月発行):「2017/2018 Speech Analytics Product and Market Report」



本プレスリリースは将来の予測に基づいた記述を含み、この中には期待、予測、見解、機会、計画、戦略、信念による記述や、ベリントシステムズに関して同様の影響を及ぼす記述が含まれています。これら将来の予測に基づいた記述は、未来の業績を保証するものではなく、数々のリスクや不確実性が含まれた経営上の予測に基づいています。このリスクと不確実性によって、実際の結果が将来の予測に基づいた記述によって明示的又は黙示的に表現された内容とは異なるものとなってしまう可能性があります。


本資料に記載されているVERINT, ACTIONABLE INTELLIGENCE, MAKE BIG DATA ACTIONABLE, CUSTOMER-INSPIRED EXCELLENCE, INTELLIGENCE IN ACTION, IMPACT 360, WITNESS, VERINT VERIFIED, KANA, LAGAN, VOVICI, GMT, VICTRIO, AUDIOLOG, CONTACT SOLUTIONS, OPINIONLAB, CUSTOMER ENGAGEMENT SOLUTIONS, ENTERPRISE INTELLIGENCE SOLUTIONS, SECURITY INTELLIGENCE SOLUTIONS, VOICE OF THE CUSTOMER ANALYTICS, NEXTIVA, EDGEVR, RELIANT, VANTAGE, STAR-GATE, ENGAGE, CYBERVISION, FOCALINFO, SUNTECH, VIGIAは、米国Verint Systems Inc. および子会社の登録商標または商標です。その他の記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。


verintロゴ Copyright © 2017 Verint Systems Inc. All rights reserved worldwide.

トップ