プレスリリース

プレスリリース

ベリントがブラジル市場において、カスタマーエンゲージメントソリューションの優秀賞を受賞

2018年7月23日

カスタマーエンゲージメントカンパニーのベリントシステムズ(NASDAQ上場:VRNT、米国ニューヨーク州メルビル)の日本法人、ベリントシステムズジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:古賀 剛、以下 ベリント)は、ブラジルの市場において顧客エンゲージメントソリューションの2つの優秀賞を受賞したことを発表しました。同社はConsumidor Modernoの「カスタマーサービス優秀賞」とGrupoPadrãoの「Brazilian Retail Week 2018」で、従業員エンゲージメント、セルフサービス、顧客の声、コンプライアンス、詐欺検知を新しいレベルで実現するソリューションとして認められました。ブラジルだけでなく世界中の企業が、ベリントの顧客エンゲージメントポートフォリオを活用して顧客ロイヤリティの強化、ビジネスパフォーマンスの向上、業務プロセスの向上、優れた顧客体験の提供を実現するために、ベリントは顧客エンゲージメントを可視化、分析、自動化することをサポートしています。


Consumidor Moderno’sのカスタマーサービス優秀賞

Consumidor Moderno マガジンは、消費者と企業の関係のベストプラクティスを定義するためのアイデア、コンセプト、トレンドにおける対話や議論のための場を提供しています。この第19号でのModern Consumer賞はブラジルにおける顧客サービスの品質に関する最も権威のあるものと評価されています。毎年この賞は、顧客との卓越した信頼関係をもつ企業に授与されます。ベリントは、今年のプログラムでカスタマーサービス分野における顧客との卓越した信頼関係、技術革新、ベストプラクティスに関して、ワークフォースマネジメント(WFM)カテゴリで最優秀賞を受賞しました。栄誉あるこの賞の受賞者は、製品の満足度と第三者へ推奨することなどを重要視し、顧客からの評価が反映された市場調査で最も高い評価を受けています。


Brazilian Retail Week (BR Week) 賞

ベリントは、ブラジルの小売業界においても最も評価の高いサプライヤーとして選出されました。GrupoPadrãoが発表した第4回BR Week賞はアンケートとCentro deInteligênciaPadrão(CIP)によって開発された独自の方法論に基づいて、国内で最高の顧客体験を提供する企業として評価しています。スコアの基準は、ユーザー体験、サプライヤーの継続性/推奨、システムパフォーマンス、コスト対利益、サービス品質、他のシステムとの統合性などに基づいています。


ベリント顧客エンゲージメントソリューション、賞および業界認定についての詳細はこちらをクリックしてください。



ベリントシステムズジャパンについて

ベリントシステムズジャパン株式会社は、The Customer Engagement Company™を標榜する米国本社ベリントシステムズの日本法人として、ベリントシステムズが開発するワークフォース最適化ソリューション、セルフサービスによる情報支援ソリューション、顧客の声活用ソリューション、不正検知・コンプライアンスソリューションなどの日本国内における販売、コンサルティング、サービス業務を行っています。


ベリントシステムズ(Verint Systems Inc.)について

ベリントシステムズ(NASDAQ:VRNT)は、カスタマーエンゲージメント最適化、セキュリティ インテリジェンス、および不正、リスク、コンプライアンスにフォーカスした、アクショナブルインテリジェンス ソリューションとその付加価値サービスのグローバルリーダーです。今日、フォーチュン100企業の85%以上を含めた180ヶ国以上10,000を超える企業や団体が、ベリントのソリューションを利用して、情報に基づいた効果的な意思決定をタイムリーに行っています。アクショナブルインテリジェンスを活用することで、どのようにスマートな世界を創造するか、詳細につきましては https://www.verint.com/ をご覧ください。


本プレスリリースは将来の予測に基づいた記述を含み、この中には期待、予測、見解、機会、計画、戦略、信念による記述や、ベリントシステムズに関して同様の影響を及ぼす記述が含まれています。これら将来の予測に基づいた記述は、未来の業績を保証するものではなく、数々のリスクや不確実性が含まれた経営上の予測に基づいています。このリスクと不確実性によって、実際の結果が将来の予測に基づいた記述によって明示的又は黙示的に表現された内容とは異なるものとなってしまう可能性があります。


本資料に記載されているVERINT, ACTIONABLE INTELLIGENCE, MAKE BIG DATA ACTIONABLE, CUSTOMER-INSPIRED EXCELLENCE, INTELLIGENCE IN ACTION, IMPACT 360, WITNESS, VERINT VERIFIED, KANA, LAGAN, VOVICI, GMT, VICTRIO, AUDIOLOG, CONTACT SOLUTIONS, OPINIONLAB, CUSTOMER ENGAGEMENT SOLUTIONS, ENTERPRISE INTELLIGENCE SOLUTIONS, SECURITY INTELLIGENCE SOLUTIONS, VOICE OF THE CUSTOMER ANALYTICS, NEXTIVA, EDGEVR, RELIANT, VANTAGE, STAR-GATE, ENGAGE, CYBERVISION, FOCALINFO, SUNTECH, VIGIAは、米国Verint Systems Inc. および子会社の登録商標または商標です。その他の記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

^